横浜市港北区鶴見区で税理士は 株式会社CFO/高橋和徳税理士事務所

横浜市港北区鶴見区で税理士なら高橋和徳税理士事務所

税理士を横浜市港北区でお探しの方は高橋和徳税理士事務所へ

ご挨拶

高橋和徳税理士私どもは平成21年1月に横浜市で開業した税理士事務所です。「お客様への安心と満足の提供」をめざし、横浜を中心に税理士の仕事を通じ中小企業、個人事業主のお客様に少しでもお役にたちたいと思い日々活動しております。

どうすれば売上を伸ばすことができるのか、どうすれば利益を出すことができるのか、資金繰りの課題はどう改善するのかなどを経理という羅針盤を使い、お客様といっしょに考えてまいります。

税金や経理のことはわかりにくいですがこれらをお客様に理解していただくために丁寧な説明とコミュニケーションを重視しております。経理を経営にいかすことができ、お客様の会社によくなっていただくことが我々の喜びです。

業務・サービス内容

起業・会社設立をされた方、考えられている方

起業・会社設立をされた方、考えられている方
  • 会社設立すべきかのシミュレーション実施
  • 設立手続きの完全代行
  • 経理事務のセットアップ
  • 予算や計画の策定支援
  • 決算、税務申告

会計・経理

会計・経理
  • 会計帳簿の記帳代行
  • 自社でパソコン経理を行う場合の社長、担当者への経理指導
  • 経営のための経理の導入

税金に関すること

税金に関すること
  • 法人、個人の各種税務申告書、届出書の作成
  • 税金に関してのご相談対応
  • 相続、事業承継に関してのご相談対応

資金に関すること

資金に関すること
  • キャッシュフロー経営の実践
  • 資金計画策定
  • 資金調達のお手伝い
  • 資金運用のお手伝い

経営に関すること

経営に関すること
  • 経営計画、事業計画、資金計画などの策定支援
  • 経営戦略策定コンサルティング
  • 財務体質改善コンサルティング
  • 事務業務の改善、内部統制強化コンサルティング
  • ITを活用した業務改善
  • 大企業の経営手法の中小企業への導入
  • CFOのサービス提供

外資系企業向けのサービス

外資系企業向けのサービス

事務所通信

令和1年10月 Vol.88

■関税を考える

米中貿易戦争が続き、第2次世界大戦前の保護主義、ブロック経済に近いというようなことも耳にしますが、そもそも関税とはどのようなものでしょうか?

関税とは輸入品にかかる税金です。自国の産業保護の考えが基本にあると思います。海外から安いものが入ってくることにより特定の自国産業がやっていけなくなることを防ぐのが目的です。幕末の開国のときの不平等条約では関税自主権がなく、明治になってからようやく関税自主権を回復したなどとも歴史で習いましたね。

一方ではTPPなど関税を減らす自由貿易協定も始まります。TPPにより輸出が増えるというメリット、消費者としては輸入品が安くなるというメリットがありますが、農家を中心に輸入品との競争が増え、デメリットを受ける人もいます。

さて海外に目を向けるとTPPを最初から推進していたシンガポールなどは自由貿易で有名で関税の対象品目も非常に少ないです。ところでシンガポールは車に関税はかかりませんが、別の名目での税金がとても高く日本で160万円のカローラが現地で800万円もします。車は輸入しかないので実質関税に近い性格です。狭い国土で車の台数を制限しなければならない事情もありますが、統制をかけながら、きっちりと税金も取っているのでとても賢い国です。

昔リカードという学者がいました。リカードはそれぞれが得意な分野のものを作り自由に貿易をすることによるメリット、比較優位論があります。関税はそれに逆行します。特定の産業の保護だけを目的に高い関税を設定するとその産業の国際競争力がなくなり産業そのものも衰退することもありえます。

■実務の注意事項

輸入時に商品代金を過小申告することにより関税を低くする会社がありますが調査があれば必ずごまかしが判明します。日本の国で関税のかかる品目は実はかなり少なくなっているのですが関税のかかる品目で仕事をされている方にとってはせっかく安いコストでの生産を求め、海外で委託生産しても輸入時に関税が高いのでコストが思ったほど安くならないのです。

しかしながら調査で過少申告が判明すると複数年の不足関税と付随するペナルティを払わなければなりません。その結果、廃業に追い込まれる方もいました。関税そのものの議論とは別ですがぜったいに輸入申告時にアンダーバリューをしてはいけません。関税のコストは必ず販売に転嫁すべきで、それで事業が成り立たないのであればその事業をやめるべきです。

関税品目の選定への不満も当然あると思いますが法律なので仕方ないです。今回は関税の話ですが税金はそのときにきっちりと払っておかないと後が怖いというお話でした。

過去のレポートはこちらをご覧ください

事務所通信アーカイブ・インデックスページ

主な活動地域

  • 横浜市(鶴見区、神奈川区、西区、中区、南区、港南区、保土ケ谷区、旭区、磯子区、金沢区、港北区、緑区、青葉区、都筑区、戸塚区、栄区、泉区、瀬谷区)
  • 川崎市(麻生区、川崎区、幸区、高津区、多摩区、中原区、宮前区)
  • 東京都(大田区、目黒区、品川区、渋谷区、世田谷区など)
PAGE TOP